歴ナビ

特別展「幸手市西関宿 浅間神社奉納額・絵馬の優品」開催!

 西関宿には、かつて関宿向河岸がありました。江戸時代には利根川や権現堂川、江戸川を利用した舟運の拠点として大いに栄えた場所です。
 また、江戸川を通る船や渡し場を通る人びとを監視し、江戸の防衛を担う「関宿関所」も置かれていました。
 今回の特別展では、西関宿の浅間神社から寄贈された奉納額・絵馬の中から、関宿向河岸の景観を描きその歴史を伝えるもの、そして霊峰富士山を神として信仰する富士信仰を表すものを紹介します。
ぜひ、ご覧ください。

特別展 「幸手市西関宿 浅間神社 奉納額・絵馬の優品
    ―関宿向河岸の歴史と富士信仰―」
期 間 10月14日(土)から令和6年1月28日(日)まで開催
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始

幸手市郷土資料館
幸手市大字下宇和田 58-4
電話 0480-47-2521

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です